鳥羽商船高専 クラブ責任者のご紹介

クラブ責任者について

各地の学校にある少林寺拳法部では、一般財団法人少林寺拳法連盟によって指導者として正式に認められたクラブ責任者が、責任を持って支部の運営・拳士育成を行っています。

クラブ責任者紹介

クラブ責任者 三輪 恭也
- 一級
鳥羽商船高専少林寺拳法部で主将を務めております、三輪恭也です。
私は本校に入学をし、少林寺拳法を知りました。私は少林寺拳法を通して、肉体的にも、精神的にも成長できると思い、入部を決意しました。
入部後は、顧問の先生や先輩方に技を教えてもらい、様々な全国大会に出場することができました。少林寺拳法を初め、人との繋がりができ、貴重な体験を経験することができました。
今年は、私にとって最後の年になるので、これまで以上に修練に励みます。そして同級生、後輩と共に上達していきます。